ダブルワークで風俗にチャレンジ!

副業にチャレンジしよう

堅実に会社員として働いている人の中には「給与が少ない」「金銭的な余裕が欲しい」と、今の収入に不満を持っている人が多いかもしれません。

平日はOLとして働いて、週末は風俗で副業をするという女性は意外と多いんです。
ダブルワークを検討しているけれど、短時間でたくさんの収入が欲しいと思いますよね。
そんな悩みを抱えている人が副業をするなら、コスパがいい風俗でガッツリ稼ぎましょう!

風俗のお仕事内容を知ろう!

風俗の世界を知らない人ほど、風俗は「セックスを売りにしている」と思っている人がほとんど。
しかし実際に風俗で本番ができるのは、ソープランドのみなんです。
その他のピンサロやデリヘルは、本番なしで男性を射精させています。

本番をしつこく迫られたとしても、スタッフが対処してくれるため安心して働けます。

客の回転率が高い!ピンサロって?

ピンサロの仕事は、女性の口や手を使って射精へと導くこと。
10~15席前後のボックス席があり、席ごとにカーテンや低めの壁などで区切られているため周囲の目は気になりません。
またピンサロは男性が射精したら仕事終了なので、客の回転率が早いんです。人によっては1日に8~10名の男性を相手にすることもあります。

またピンサロは歓楽街や風俗街にあるお店です。
店内はピンク、オレンジ、赤などの照明で薄暗く照らされていて大きな音で音楽が流れているのが特徴です。

「ヌキ」が目的なので、女性の容姿や人柄などは重要視されていません。そのため採用率が高く、気軽に面接を受けられます。

高いお給料が魅力的なデリヘル

仕事が入ったらホテルや客の自宅へ向かうのが、デリヘルです。
基本プレイとオプションプレイがあります。基本プレイは普通の恋人同士で行なうものと同じ内容なので、初心者の女性でも安心。
さっそくプレイ内容をチェックしましょう。

<基本プレイ>
キス、全身リップ(愛撫)、手コキ、指フェラ、言葉攻めなど
<オプションプレイ>
ディープキス、イマラチオ、生フェラ、下着のお持ち帰り、おもちゃを使ったプレイ

「オプションは必ずやらなきゃダメなの?」と思うかもしれませんが、女性がイヤと感じたら断るのもOKです。
オプションプレイは、基本プレイよりも値段が高いためガッツリ稼ぎたい人に最適です。

本番アリのソープランド

ソープランド(ソープ)はピンサロやデリヘルと違って、本番ができる場所。本番するか否かは客と女性にお任せなんです。
個室高級サウナとも呼ばれ、ソープで働いている女性はソープ嬢と呼ばれることも。

本番アリということは、妊娠や性病のリスクを心配している人もいるのではないでしょうか。
そんな方でも安心して働けるように、ソープ嬢はコンドーム着用やピルの服用OK。
ソープで働きたいならS着、NS着、NN着の3種類の意味はしっかり理解しておきましょう!

・S着
コンドーム着用の意味で妊娠や性病のリスクを9割防げます。万全を期したい人はピルも服用しましょう。
・NS着
NSとはNo Skinの略称で、コンドームを着用しないという意味です。S着よりも給料が上がります。
・NN着
生中出しがOKという意味。(Nama Nakadashi)の略称で、ピルの服用は必須です。

本番アリのソープでも働き方はいろいろ。あなたに合った方法で男性を満足させましょう。